新しい世界 in NZ

NZよいとこ一度はおいで。

カテゴリ: コロナウイルス

1/25の新規感染者は25件で、うち18件はオークランド、1件がノースランド、1件がNelson/Tasman、2件がBoP、2件がLakes、1件がMidCentral、1件が件が Nelson Marlboroughになります。

酒屋、ベーカリー、バスルートを含む感染可能性のある新しい場所がオークランド市内のため、2件のオークランドの結婚式がオミクロン株感染拡大の焦点となっています。
オミクロン株はBay of Plentyにも広がったとみられており、タウランガの2件の感染はオークランドのクラスターとの関連が確認されています。

オークランドの感染のうち6件は、1/15と1/16のイベントと関連しています。

オミクロン株の市内感染の総計は29件になります。


国境での感染者は37件になります。

過去24時間で、12,687件の検査が行われており、うち5713件がオークランドになります。



現在の入院患者は10人で、0名がICUまたはHDUで治療を受けています。
入院患者の平均年齢は62歳です。



1月24日のワクチン接種率は2回以上接種済が93.8%、3回接種済は25.0%となります。




参照記事:https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-omicron-outbreak-25-community-cases-infections-at-two-auckland-weddings-cabinet-meets-on-response-plan/A3QJUK5G4HBAG7RAKUE5WD4MU4/?utm_source=newsletter&utm_medium=nzh_email&utm_campaign=Top_Stories_Newsletter&uuid=ad00af86a56d425db335ece4621ded3e
https://www.rnz.co.nz/news/national/460167/covid-19-update-25-new-community-cases-including-10-of-omicron


ランキング参加中です。ポチっとおねがいします!

本日より、ニュージーランドは信号システムの「赤」に移行しています。
ロックダウンではないので、ビジネス等は引き続きオープンすることができます。

1/24の新規感染者は25件で、うち13件はオークランド、4件がノースランド、4件がワイカト、4件がNelson/Tasman、1件がロトルア、1件がManawatūになります。
Nelson/Tasmanの症例はすでに確認されていたオミクロン株感染と関連しています。

また、8件のオミクロン株のクラスター感染が確認されています。
うち2件はNelson/Tasmanで、これまでの症例と関連が確認されています。5件はオークランドで、パーマストンノースでも1件確認されています。


国境での感染者は50件になります。

オークランドでは現在676人が自宅隔離を行っており、157件の感染を含みます。


現在の入院患者は10人で、0名がICUまたはHDUで治療を受けています。
入院患者の平均年齢は57歳です。


コロナウイルスの感染拡大移行、市内感染の総計は11,515件になります。うち8762件が感染経路が判明しています。また、現在も感染中の症例は467件です。


1月23日のワクチン接種率は2回以上接種済が93.7%、3回接種済は23.2%となります。



ニュージーランドが信号システムの「赤」に移行するにあたり、アーダーン首相はパートナーであるゲイフォード氏とギズボーンで結婚式を挙げる予定でしたが、延期しています。



参照記事:https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-omicron-outbreak-25-new-community-cases-10-people-in-hospital-with-the-virus/22R7XD5SRZIRHXWKGOPARDKLLE/?utm_source=newsletter&utm_medium=nzh_email&utm_campaign=Top_Stories_Newsletter&uuid=ad00af86a56d425db335ece4621ded3e
https://www.nzherald.co.nz/lifestyle/covid-19-omicron-outbreak-pm-jacinda-ardern-calls-off-wedding-as-country-moves-to-red/X22AEDQESJNQUJZOO5WPNQRPZI/
https://www.rnz.co.nz/news/national/460083/covid-19-update-25-new-community-cases-including-8-confirmed-omicron-cases



ランキング参加中です。ポチっとおねがいします!

1/23の新規感染者は43件で、うち16件はオークランド、2件がノースランド、1件がワイカト、5件がLakesになります。
Nelsonでも感染者が確認されていますが、明日の統計に含まれる予定です。

国境での感染者は47件になります。

アーダーン首相は、今夜からニュージーランドは信号システムの「赤」に移行することを発表しました。
南島のMotuekaにて9件のオミクロン株の新規感染が確認されているため、今回の決定の踏み切ったとアーダーン首相は述べています。彼らは1/13に結婚式と葬儀に参加しており、続いてアミューズメントパークとスカイタワーを訪れています。イベントには100人以上が参加していたとのことです。
オミクロン株はオークランドで広がっており、ネルソンでも感染が広がる恐れがあるといわれています。

NZ政府は、NZの感染者が1000件になるときに向けて、3段階の対策をとる予定です。
第1段階では、感染経路追跡と検査(抗原検査を含む)になります。
第2段階では、移行段階になります。
第3段階では、感染者追跡の変更になります。詳細はまた後程発表される予定です。

すべての地域は、オミクロン株感染が確認されたかによらず、「赤」に設定されます。また、アーダーン首相は、NZは「数週間」の間「赤」にとどまると述べています。


現在の入院患者は8人で、0名がICUまたはHDUで治療を受けています。

昨日は40000件の追加接種が登録されています。

1月22日のワクチン接種率は2回以上接種済が93.7%、3回接種済は23.2%となります。



今日はマラソン大会が行われていますので、それを終えてからの「赤」への移行なのかといううわさも出ているようですね…Splore Festival 2022 などはキャンセルが決定されており、チケットを持っている人には払い戻しがされるようです。


参照記事:https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-omicron-nz-moves-to-red-light-tonight-pm-jacinda-ardern-confirms-nine-cases-with-variant/FPYXEZCL3IS2R3I5RPGAI4IFOA/
https://www.stuff.co.nz/national/health/coronavirus/300500457/covid19-live-24-community-covid-cases-reported-today-8-in-hospital-nz-moves-to-red-setting-at-midnight


ランキング参加中です。ポチっとおねがいします!

1/22の新規感染者は43件で、うち19件はオークランド、4件がワイカト、6件がLakes、6件がHawke's Bay、8件がNerson/Marlboroughになります。

国境での感染者は43件になります。

また、保健省はオークランド空港の職員がオミクロン株感染したことを確認しました。
ゲノム検査が進行中ですが、新しい感染はロトルアとオークランドの症例と関連している可能性があります。
32件の接触者のうち、およそ半数が検査を受けています。うち16件は陰性であることが判明しています。1名同じ世帯の人が陽性反応が確認されています。


昨日、パーマストンノースでもオミクロン株の感染者が確認されています。
76件の接触者が確認され、うち2件を除いて確認ができ、66件は陰性が確認されています。

ここ1週間の間の平均市内感染者数は25件で、国境での感染者数平均は41件になります。
現在市内感染において感染中の症例は478件になります。



現在の入院患者は8人で、0名がICUまたはHDUで治療を受けています。

1月21日のワクチン接種率は2回以上接種済が93.7%、3回接種済は22.5%となります。




参照記事:https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-todays-case-numbers-auckland-airport-worker-has-omicron-variant-five-flights-linked-to-nelson-cases/336NCIRZ4WSDOFV3W3LGFQCKWQ/
https://www.rnz.co.nz/news/national/459985/covid-19-update-auckland-airport-worker-confirmed-as-omicron-case-43-new-community-cases


ランキング参加中です。ポチっとおねがいします!

1/21の新規感染者は23件で、うち11件はオークランド、1件がワイカト、8件がLakes、2件がHawke's Bay、1件がNerson/Marlboroughになります。


パーマストンノースでもオミクロン株の感染者が確認されています。
感染者は、クライストチャーチの隔離施設を日曜に出て、陰性が確認された人です。パーマストンノースに旅行し、月曜から水曜まで滞在していました。滞在中にいくつかの店舗やスーパー、カフェなどを訪れています。感染者はファイザーワクチンを2回接種済で、現在は隔離されています。
当局は感染源について現在も調査中です。

一方、オークランドではオークランド空港でのスタッフが感染が確認されていますが、現段階でオミクロン株との関連は確認されていませんが、ゲノム検査が進行中です。


Tairawhitiの排水からも陽性反応が確認されています。現在Tairawhitiからの感染者は確認されていません。

本日、オミクロン株の感染拡大に対応するため、隔離施設における滞在要件が変更されて、14日間の隔離が必要となります。


現在の入院患者は18人で、1名がICUまたはHDUで治療を受けています。

1月20日のワクチン接種率は2回以上接種済が93.6%、3回接種済は21.5%となります。




参照記事:https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-omicron-outbreak-second-auckland-airport-worker-tests-positive-palmerston-north-case-has-omicron-9-new-cases-in-nelson/CUEF6MPAFMCCR6MJM2T4TRWCK4/?utm_source=newsletter&utm_medium=nzh_email&utm_campaign=Top_Stories_Newsletter&uuid=ad00af86a56d425db335ece4621ded3e



ランキング参加中です。ポチっとおねがいします!

1/20の新規感染者は39件で、オークランドでさらに2件のオミクロン株感染が確認されており、うち1件はオークランドのカフェを訪れています。
今週火曜(1/18)の12.30から2時の間に、に、感染者はHalf moon BayのAra-Tai Cafeを訪れたことが分かっています。その時間帯にカフェに座っていた人は、すぐに検査を受け自主隔離するようにとのことです。カフェの外席にいた人は、10日間は症状がないかどうか確認するようにとのことです。
国境での感染は46件です。

一方、今年初の内閣会合の後、NZは信号システムにて「オレンジ」を維持することになりました。これまで「赤」であったノースランドは、ワクチン接種率90%を超え、本日20日の深夜より、オレンジへと移行することになります。
しかし、いくつかの地域における高いワクチン接種率とデルタ株感染の減少にもかかわらず、残りの地域はオミクロン株対策としてオレンジにとどまることになります。これはオミクロン株の感染拡大を遅くすることにつながります。

アーダーン首相もオミクロン株の市内感染拡大を予測しており、デルタ株の1日の最大感染数である200件を上回ると予測しています。


現在の入院患者は21人で、1名がICUまたはHDUで治療を受けています。

1月19日のワクチン接種率は2回以上接種済が93.6%、3回接種済は20.6%となります。




参照記事:https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-omicron-two-more-cases-confirmed-one-visited-auckland-cafe-on-tuesday/7ZSH74RXSZFKQISCCKDY3CZB7I/?utm_source=newsletter&utm_medium=nzh_email&utm_campaign=Top_Stories_Newsletter&uuid=ad00af86a56d425db335ece4621ded3e
https://www.rnz.co.nz/news/national/459880/covid-19-update-on-20-january-39-new-community-cases-and-one-possible-omicron-case
https://www.nzherald.co.nz/rotorua-daily-post/news/covid-19-fourteen-new-cases-in-rotorua-popular-spots-named-as-locations-of-interest/5FIMSZUO5V3UV655O6L42EHZ4Q/



ランキング参加中です。ポチっとおねがいします!

1/19の新規感染者は24件で、うち14件はオークランド、1件がワイカト、5件がLakes、1件がタウランガ、1件がBoP、2件が Hawke's Bayになります。

市内感染者のうち、うち1名がオミクロン株感染が昨日確認されています。


国境での感染は56件です。

オークランド空港で勤務していたスタッフが、昨日陽性反応が確認されています。



現在の入院患者は24人で、2名がICUまたはHDUで治療を受けています。
うち6名はNorth Shore、11名がAuckland、6名がMiddlemore、1名がTaurangaです。


今週月曜から5-11歳のワクチン接種が開始され、27750人以上の子どもが1回目のワクチン接種を終えています。これは摂取対象人口の5.8%にあたります。

昨日は、38,606件の追加接種が行われ、総計で828,215人が接種を受けています。これは摂取対象人口の51%に当たります。


マオリ系の人々のうち、89%が1回目のワクチン接種を終え、84%が2回目を終えています。

1月18日のワクチン接種率は2回以上接種済が93.5%、3回接種済は19.7%となります。



参照記事:https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-delta-outbreak-todays-covid-cases-as-omicron-threat-halts-miq-room-release-big-gay-out-2022-axed/KYYX3WRVYYB7MJL5TIEU7QA2OE/
https://www.rnz.co.nz/news/national/459819/covid-19-update-on-19-january-24-new-community-cases-56-in-miq



ランキング参加中です。ポチっとおねがいします!

↑このページのトップヘ