1/22の新規感染者は43件で、うち19件はオークランド、4件がワイカト、6件がLakes、6件がHawke's Bay、8件がNerson/Marlboroughになります。

国境での感染者は43件になります。

また、保健省はオークランド空港の職員がオミクロン株感染したことを確認しました。
ゲノム検査が進行中ですが、新しい感染はロトルアとオークランドの症例と関連している可能性があります。
32件の接触者のうち、およそ半数が検査を受けています。うち16件は陰性であることが判明しています。1名同じ世帯の人が陽性反応が確認されています。


昨日、パーマストンノースでもオミクロン株の感染者が確認されています。
76件の接触者が確認され、うち2件を除いて確認ができ、66件は陰性が確認されています。

ここ1週間の間の平均市内感染者数は25件で、国境での感染者数平均は41件になります。
現在市内感染において感染中の症例は478件になります。



現在の入院患者は8人で、0名がICUまたはHDUで治療を受けています。

1月21日のワクチン接種率は2回以上接種済が93.7%、3回接種済は22.5%となります。




参照記事:https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-todays-case-numbers-auckland-airport-worker-has-omicron-variant-five-flights-linked-to-nelson-cases/336NCIRZ4WSDOFV3W3LGFQCKWQ/
https://www.rnz.co.nz/news/national/459985/covid-19-update-auckland-airport-worker-confirmed-as-omicron-case-43-new-community-cases


ランキング参加中です。ポチっとおねがいします!