新しい世界 in NZ

NZよいとこ一度はおいで。

August 2021

NZはロックダウン14日目となります。

オークランドでは昨夜からの激しい雨により、西オークランド地域で洪水が発生し、50-60棟が避難しているとのことです。

31日の新たな感染者は49件で、すべてオークランドになります。前日に続き新規感染者は減少しており、本日までに合計609件の市内感染が確認されています。
現在入院している人は33名で、うち8名がICUで治療を受けています。

ワクチン接種については30日にニュージーランド全土で約7万6千件実施されています。9/
現段階で、2回目の接種完了者が26.7%、1回目の接種完了者が23.4%となっています。

9月1日より、グループ4のうち、12歳以上の方のワクチン接種予約が可能になります。
これですべての年齢層においてワクチン接種の受付が可能になります。
https://www.health.govt.nz/our-work/diseases-and-conditions/covid-19-novel-coronavirus/covid-19-vaccines/covid-19-vaccine-rollout

オークランド市長からも、感染の広がっているオークランドにおいてできるだけ優先的にワクチン接種するように呼び掛けています。まだワクチンの接種が一度も済んでいない方は、早めに予約を心がけましょう。

ワクチン予約サイトは下記になります。

Book my vaccine
https://bookmyvaccine.covid19.health.nz/



参考記事:
https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-delta-outbreak-49-new-cases-of-covid-in-community-ashley-bloomfield-and-jacinda-ardern/37Q6H2MTL4CSXUZ7E6PQBV4CVI/

ポチっとおねがいします!

NZはロックダウン13日目となります。

政府から警戒レベルについての発表があり、オークランドはさらに2週間レベル4を継続することになりました。9月13日(月)に政府より14日午後11時59分以降の警戒レベルについて発表となります。
Northland地区に関しては、排水テストの確認後に9月2日(木)の午後11時59分から警戒レベル3に移行するとのことです。それ以外の地域は、明日31日の夜の午後11時59分から、以前の発表通りレベル3に移動します。 レベル3は1週間続き、9月6日(月)に再度以降のレベルが検討されます。

30日の新たな感染者は53件で、すべてオークランドになります。前日までの80件台から大幅に減少しています。
本日までに合計562件の市内感染が確認されています。うち547件がオークランド、15件がウェリントンになります。現在入院している人は37名で、うち5名がICUで治療を受けています。

アーダーン首相は、もしロックダウンをしなければ一日に550人あたりの新規感染者が出ていただろうと述べています。


オークランド以外の地域はレベル3に移行する予定ですが、
下記のNZ政府のサイトで警戒レベル3でできること、できないことを確認しておきましょう。

警戒レベル3での暮らし
https://covid19.govt.nz/iwi-and-communities/translations/japanese/the-alert-levels/living-at-level-3/


また、長引くロックダウンで精神的に負担を感じている方も多いかと思います。
NZ政府からは専門のカウンセラーやYouthline、家庭内暴力、性的暴力などのヘルプラインについても案内されています。

Free call or text 1737 at any time to connect with a trained counsellor. (corrected)
Young people can contact Youthline, 0800 376 633 or by free texting 234. 
Pacific communities can call the dedicated 0800 Ola Lelei – 0800 652 535.


参考記事:
https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-delta-outbreak-auckland-in-lockdown-for-two-more-weeks-pm-jacinda-ardern-announces-level-3-plans-for-northland-rest-of-new-zealand/3I35BZ6C4N5PVBICIXFA3QJJQE/

https://www.tvnz.co.nz/one-news/new-zealand/if-not-lockdown-nzs-daily-covid-could-have-hit-550-ardern

ポチっとおねがいします!

NZはロックダウン12日目となります。

29日の新たな感染者は83件で、前日より1件増加しています。
本日までに合計511件の市内感染が確認されています。うち496件がオークランド、15件がウェリントンになります。
現在入院している人は34名で、うち2名が容体は安定しているもののICUで治療を受けています。

保険局長のブルームフィールド氏によれば、政府見解によれば、このような高い感染者数はあと数日は続くとみられています。
28日は約7万7千件のワクチン接種が実施されており、2回の接種完了者が26.4%、1回の接種完了者が22.7%、未接種は50.9%となります。

明日はいよいよ9/1以降の警戒レベルについて発表がある予定ですが、この分ですとまだまだレベル4が続くのではないでしょうか。




参考記事:
https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-delta-outbreak-and-lockdown-83-new-cases-on-sunday-pm-jacinda-ardern-and-dr-ashley-bloomfield-provide-update/MAMHCSPTEMSRZA4IFQRJ3SWU64/

ポチっとおねがいします!

NZはロックダウン11日目となります。

28日の新たな感染者は82件で、すべてオークランドとなります。
本日までに合計429件の市内感染が確認されています。うち415件がオークランド、14件がウェリントンになります。

現在入院している人は25名で、うち2名がICU患者となります。



まだまだ警戒が必要な日々が続きそうですね・・・。


参考記事:
https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-coronavirus-delta-outbreak-82-new-community-cases-today-police-patrols-intensify-expert-warns-tough-week-ahead-possible-delta-is-ferocious/24FKRNQBIO56MS2YVQ7Z6JBN6M/


ポチっとおねがいします!

NZはロックダウン10日目となります。

政府の会見にて、オークランドを除いた地域は来週8月31日(火曜)の午後11時59分にレベル3に移行するとの発表がありました。また、オークランドとノースランドはさらに2週間はレベル4のままになる可能性があるとのことです。また来週月曜に警戒レベルに関して発表されます。

27日の新たな感染者は70件で、すべてオークランドとなります。
本日までに合計347件の市内感染が確認されていますが、入院している人は19名で、1名がICU患者となります。

感染者の訪問した場所(Place of interests)も更新されており、南オークランドのPacific Advance Secondary Schoolなどの教育機関も新たに加わっています。

また、オークランドでは感染者の政府管理施設として現在Jet Park Hotelが利用されていますが、今後の感染拡大を想定して新たにHoliday In Airport HotelとNovotel Ibis Ellersile Hotelが設けられる予定です。


この感染状況ですと、オークランドは9月いっぱいはロックダウンを覚悟したほうが良いかもしれませんね・・・


参考記事:
https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-coronavirus-delta-outbreak-nz-to-stay-in-lockdown-until-tuesday-night-auckland-likely-to-remain-in-alert-level-4-for-fortnight-after-that-jacinda-ardern/645SUVX24UYDUUCOACCME3CSEI/

https://www.stuff.co.nz/national/health/coronavirus/300392009/two-more-auckland-hotels-to-take-covid19-patients-as-jet-park-nears-capacity


ポチっとおねがいします!

25日に、1回目のワクチン接種をしてきました。ワクチンの種類はファイザーです。

ニュージーランドでは、現在NZに住んでいる人は無料でだれでもワクチン接種を受けることが出来ます。

NZでは国境従事者、医療従事者、基礎疾患のある方、高齢者など優先順位の高いグループから順に接種していっています。
私は30代で特に基礎疾患等もないため、ワクチン接種の優先順位でいうと優先度の一番低いグループ4です。25日に30代のワクチンの予約が開始されたばかりだったので、本来なら接種までにはもっと時間がかかる予定だったのですが、たまたまフラットメイトがドライブスルー方式でワクチン接種の予約を取っていて、同じバブル(同じ家に住んでいる人)なら一緒の車に乗せてきても良いとのことで、ありがたく一緒に接種に行けることになりました。


接種会場はオークランド国際空港近くの駐車場でした。接種予約時間の30分以上前には現地に到着していたんですが、すでに車が長蛇の列となっていました。
現地ではスタッフの方々にNHIナンバーを伝えて、登録されている住所・氏名・生年月日と照合をします。

*NHIナンバーとはNational Health Index Numberのことで、マイナンバーやIRDナンバーのように各個人に割り当てられた番号で、かかりつけのGPなどに登録された情報と紐づいています。
病院やクリニックでもらう領収書に自分のNHIナンバーが記載されているので、ワクチン接種の予約前に確認しておきましょう。

National Health Index
https://www.health.govt.nz/our-work/health-identity/national-health-index

その他、スタッフの方から、コロナの検査を受けたことがあるか、陽性反応はないか、体調不良はないか、接種は何度目か、などの質問がありますのでそれに応えます。

ワクチン接種が受けられたのは予約時間から1時間ほど経った頃でした。
接種後、念のため車を駐車して15分ほどその場で待機するよう言われます。もし何か異常があったらすぐに看護師さんに連絡できるようにするためです。
フラットメイトも私も特に何も問題なく、15分後に会場を後にしました。

家族やフラットメイトとなど、まとめて数人が一度にワクチン接種を受けられますし、他の接種予定の人々と接触することもないので、ドライブスルー方式はかなり効率的かなと思います。(車がないといけないのが難点ではありますが)

接種から1日経ちましたが、注射を打たれた腕がややジンジンする程度で、特に大きな副反応はありませんでした。
2回目のワクチン接種は6週間後の予定ですので、また接種したらブログに記載しようと思います。



ポチっとおねがいします!

NZはロックダウン9日目となります。

本日26日の新たな感染者は66件で、本日までに合計277件の市内感染が確認されています。うちオークランドでの感染が263件、ウェリントンが14件となります。

感染者の訪問した場所(Place of interests)は500件以上に増加しています。
スーパーやバス停などの他、AUTのCityキャンパス、Otahuhu Collegeなどの教育機関も加わっています。
自分が濃厚接触者に該当する可能性がないか、こまめにチェックしておきましょう。

COVID-19: Contact tracing locations of interest
health.govt.nz/our-work/diseases-and-conditions/covid-19-novel-coronavirus/covid-19-health-advice-public/contact-tracing-covid-19/covid-19-contact-tracing-locations-interest



参考記事:
https://www.nzherald.co.nz/nz/covid-19-coronavirus-delta-outbreak-68-new-community-covid-cases-pm-jacinda-ardern-and-caroline-mcelnay/757RQKJFK53TMYYYWIQ34NKIQE/

ポチっとおねがいします!

↑このページのトップヘ