語学学校や専門学校に通うほどの時間はないけれど、空き時間にちょっと勉強したい、地元の人と交流したい、何か新しいことを始めてみたい人もいるかもしれません。
そんな方にオークランドのSelwyn Community Educationのコースを受講するのをお勧めします。

photo-1
図書館やコミュニティセンターなどで、上記のようなSelwyn Community Education冊子を目にしたことがある人もいるかもしれません。



photo-2
photo-3
英語、語学、音楽、ダンス、料理、ビジネススキル、アート、DIY、異文化理解など、様々な分野のコースが開かれています。短いコースでは1日から参加できるものから、長いものでは週1日ペースで8週間にわたるコースもあります。主なコースは大人向けですが、子供向けのコースも開講されています。



申し込みは、Selwyn Community Educationのウェブサイトから出来ます。
Selwyn Community Education :https://www.selwyncomed.school.nz/

photo-4
コースごとに定員がありますので、気になるコースがあれば満席になる前に早めに申し込みましょう。コースごとに内容や受講料、参加条件などが詳しく書かれていますのでよく読んで申し込みましょう。
*永住権や市民権を持っている人は受講料が割引になる場合があります。

申し込み後、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。当日の必要な持ち物や集合時間など詳細が書かれているのでしっかり確認しておきましょう。

photo-5
Selwyn College Aucklandはオークランド中心部からバスで20分ほどのKohimaramaという地域に校舎があります。静かな住宅地に囲まれ、広々とした敷地の公立学校です。

photo-6
Community Educationの案内に沿って受付に行くと、スタッフの方が待合室に案内してくれましたので、受講時間まで他の受講生の方と雑談をしながら待ちました。中にはパーマストンノースからはるばる受講しに来ている人もいました。
時間になると、各コースの講師の方がそれぞれのコースの教室に案内してくれます。

photo-8
私は「WordPress Bootcamp」という2日間のコースを受講しました。WordPressとはウェブサイトやブログなどが作成できるソフトウェアのことです。コースでは土日の9時から5時まで、2日間かけてウェブサイトの作成の仕方を学びます。
講師のDavid先生が、初心者でもわかるようにウェブサイトの仕組みや専門用語などわかりやすく説明してくれます。

参加者は一人ずつ自己紹介と、なぜこのコースを受講したのかを話してから授業に入りました。受講理由は、自分のビジネスを持っている方でウェブサイトを作成したい方、仕事で使えるスキルを身につけたい方、趣味のウェブサイトを作ってみたい方など様々で、年代も30代~70代くらいの方まで幅広い方が受講していました。

photo-7
1人1台コンピュータを使い、マニュアルに沿ってお手本のウェブサイトと同じものを作成してゆきます。わからない部分があれば先生に都度質問することもできます。

WordPressを使うのは初めてという人が多かったですが、2日間かけて、お手本のウェブサイトとほぼ同じものを作ることが出来ました。
私も今回学んだことを活かして、次は自分のウェブサイトを立ち上げてみようと思います。

今回私が参加したコースのように、初心者でも参加できるコースも多いですので、気になった方は、ぜひSelwyn Community Educationで興味のあるコースを探してみましょう。








https://generalcollective.co.nz/



ポチっとおねがいします!